万博記念公園の太陽の塔に入館してきました@大阪府/2019.4.3


日が暮れてきました、昼間一度入園した万博記念公園(自然文化園)へ再度入園します。

画像


入園券を購入すると当日中は何度でも入園できます。

画像


画像


画像


太陽の塔の目が光っていました。

画像


太陽の塔は四つの顔を持っています、正面には「黄金の顔」と「太陽の顔」があります。

画像


画像


目が光って今にも立ち上がって歩きだしそうな雰囲気です、

画像


画像


19時の予約で入館します。

画像


画像


大阪万博当時、地下の展示ブースに展示されていた「地底の太陽」を再現したものが展示されていました。

画像


本物は大阪万博終了後、行方不明になっているそうです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


大阪万博開催当時、子供であった私は太陽の塔にも入館しているはずなのですが・・・・・確固たる記憶がありません。
撮影は一階部分だけOKとのこと、この後螺旋状の階段を登って行きました。

画像


画像


塔の裏側にある「黒い太陽」です。

画像


画像


夜桜を楽しみながら園内を散策しました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




万博記念公園の太陽の塔に入館してきました@大阪府/2019.4.4

この記事へのトラックバック